スピリチュアル

ガーディアン(守護神)・エンジェル

投稿日:

 

朝からスッキリしないのはなぜ?

先月からのことです。(便秘ではありませんので、汗)

 

朝起きたら、「おはようございます。今日もよろしくお願いします。」といつものごとく、心の神様にあいさつをしましたが、何かしっくりこない気がしていました。

 

心の中の神様にあいさつをしても、何かすっきりしないのはなぜか?

 

ちょうど、観客のいないサッカーの試合をしているようで、味気ないという感じです。

神様と私だけでは、つまらないからか?(笑)

 

大いに盛り上げてくれるようなファンやサポーター、観客があって、はじめて試合(み旨)がおもしろくなるというものでしょうから。

 

 

人生においても、み旨は楽しく歩むということを先回お話しました。これを独自にみ旨道(みむねとう)と呼ばせてもらっています。

 

み旨におけるファンやサポーターは大切だということをあらためて認識しています。(笑)

 

そこで、このブログでも紹介しましたように、守護霊や先祖の協助霊にも日ごろのお礼を伝えました。これはこれで良かったと思います。ただ、それでもまだすっきりしません。

 

 

どうやら守護神天使(ガーディアン・エンジェル)をもっと意識すべきだったようです。(苦笑)

 

今朝は、4大天使(ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル)に感謝の思いを伝えました。

 

そうしましたら、すごく、気持ちが納得しました。

 

しかし、晴れやかにはなりません。逆に重たい気分にさえなってしまいました。

理由は、天使にはサタンになった輩もいますので、地上同様に今も天使たちは争っていて心休まらないからでしょう。(涙)

 

守護神天使=ガーディアン・エンジェルの役目

お父様(文氏)はサタンについて言及することはありますが、天使(守護神天使)についてはあまりお話されたことはなかったように思います。

キリスト教徒にとっては、ポピュラーなんですが、私なりにザックリまとめてみました。(笑)

 

「守護神天使=ガーディアン・エンジェル」は一人の人間に対して最低一体の守護のための天使がつきます。そして、その人の魂が良い方向に成長できるようにサポート(協助)してくれます。

 

「守護神天使=ガーディアン・エンジェル」は、商売が繁盛しますようにとか、試験に合格しますようにといった個人的願いやこの世の願い事・ご利益には残念ながら働いてくれません。(苦笑)

 

み旨という視点から、その人が生涯をかけて、気づき、創造していく内容に対してだけ、援助し、守り導いてくれます。

 

先日、顕進様がFPAを創設されました。(私も遅ればせながお祝い申し上げます。)

FPAには、ミカエルさんやガブリエルさんが応援しているように感じました。ただ今後、ミカエル色が強くなって、正義を前面に押し出してくると、あらゆるシガラミをぶった切っていくかもしれません。(ミカエルさんの手には正義の剣が握られていますから、汗)

 

私の守護神天使はガブリエルくんです

天使は、とてもたくさんの種類が存在するようです。

自分について守ってくれる守護神天使=ガーディアン・エンジェルが誰なのか知りたくなったら、守護神天使ご本人に聞いてみるのが一番いいかも知れません。(笑)

自分が一番リラックスできる環境に身を置いて、心の中で囁いてみます。

「守護神天使=ガーディアン・エンジェルさん、あなたの名前を教えてください。これからもみ旨がんばりますので、よろしくお願いします。」と話しかけてみます。

それから応援している守護神天使=ガーディアン・エンジェルのことを想像してみます。すると、人それぞれでしょうが、フッと名前が浮かんだりします。

 

私の場合はガブリエルくんかな。(笑)

 

会社からの帰り道、途中のコンビニで肉まんを購入したおり、守護神天使が降臨した?気がしました。(笑)

今日も肉まんに”ガブリ”つき、か”エル”、家路かな。(笑)

こじつけのようですが、私の頭にカブリエルの名前がこうしてみごと浮かびました。(笑)

 

(私が感じる)ガブリエルくんの特徴

天界のリーダー的存在はミカエルさんですが、ガブリエルくんはサブリーダー的な存在。

ビジュアルは優美な金髪が眩しいジャスティン・ビーバー似のような気がします。私も時々、茶髪にしてみようかとふと思うことがあります。私自身は禿げる家系ではないので、たぶん将来は白髪でしょうが。(笑)

ガブリエルくんは、「神は最強」というのが口癖。実は私も内心そう思っています。(笑)

そしてちょっと、マザコンかも。私も以前、亡くなった母親が心配して傍にくることが時々ありました。(苦笑)

ガブリエルくんは、真の家庭、家族(ファミリー)という単語に弱い(関心がある)。私も、「真の父母」を目指しています。(苦笑)

そこで、ガブリエルくんには、右手を父と、左手は母と手をつないで立っている新しい天使像(イメージキャラクター)にするように提案してみました。

ガブリエルくん当惑していました。(苦笑)

 

もう一人?の守護神天使さん

あともう一人?(一体)の天使が私を護っています。
ラファエルさんです。

私の人生の旅のお伴です。お世話になっています。
彼はかなり地味なので、あまり表に出てきません。でも陽気なカブリエルくんとは仲が良いようです。

私のラファエルさんは、手に辞書(み言を記したもの)を持っているように感じました。

今後、さらに気づきがあればお話していきたいと思います。

最後に守護神天使さん(ラファエルさん、ガブリエルくん)、あらためて、ありがとう。この場を借りてお礼申し上げます。これからもよろしくお願いします。

 

余談

天使に羽があるというのは天空を自由に飛びまわっているからでしょうが、私が感じる天使たちは羽がなくても、自由に飛びまわっている感じです。

ただ、身長は人間の3倍から4倍、大きい方は10メートル、20メートルくらいの方もおられるようです。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
真の父母たちの連合

-スピリチュアル

Copyright© Good life、the other life , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.