「人生旅日記」 一覧

人生旅日記

カテゴリ一覧

シック流しあわせの創造

シックは自分のために幸せの価値を見出そう。 ポスト家庭連合の時代になったので、 こういうことができるんだね。 求める価値に世界のしあわせ、 人類の幸福もあるけど シックは自分自身のしあわせを 考えない ...

信仰の断捨離

断捨離とは、モノを捨ててスッキリする、 そして こころを軽くすることです。 これは確かに一理ある。 少しでも断捨離(モノを捨てる)してみると 気分はスッキリする。 「でも、だって」 「とりあえず、なん ...

聖書の神様と神社

聖書の中の神様と、 その絆を今も感じる所って 日本にあるんでしょうか。 イスラエルの駐日大使が就任すると 真っ先に訪れる場所があると言います。 それが長野県の諏訪市です。 十何年も前のことになります。 ...

わたしのおかげ参り

以前、このブログで「まことのちちはは神社」のことを お話しました。 この神社に今も毎日、私はお参りしています。(笑) おかげ参りというのを聞いたことがありますか? もともとは、伊勢神宮への参詣のことで ...

愛の切り札

いろんな感情を味わうのもよし。 怒ったり、悲しんだとしても、 まわりには、その影響(波動)を与えない。 自分の内側(潜在意識)を見つめる。 自分をどこまでも信頼し続ける。 愛の切り札とは、 このように ...

のの様とお壺様

一年でも一番寒い時期をむかえました。 日本では、「寒に入る」とか「寒の入り」とか言います。 最近は、薄手の防寒インナーやタイツがあります。 ハイネックとフリースをその上に着ています。 先日は、氷点下マ ...

み旨の抜け道

お父様は生前、すべてをなしたとおっしゃったそうですね。 わたしは、どうもお父様も負け惜しみが強いので、 そうおっしゃったのだと理解していました。 そう簡単に、すべてが成せるはずもないからです。 最近、 ...

神様の権威を現わす国

私たちは日本という国の有権者です。 日本という国の一部と言ってもいいでしょう。 この国の歴史を拒絶することはできません。 法治主義や日本の文化、天皇を否定できないのです。 もし、それを否定するのであれ ...

新年に、オイ!と声かけられて。

明けましておめでとうございます。 年賀状を見ながら、オイ!と背中から声を掛けられる。 そんなあいさつ文が目だってきました。 オイ!とは、老いのこと。 心の老いは、その人の心がつくるのもの。 自分の再発 ...

デモクラシーとは政治である

今年は民主主義と権威主義が鮮明になった年でした。 こう言うと、自由主義と社会主義のイデオロギー、価値観、 思想を思わせます。 ところが中国は、米国型民主主義(堕落した民主主義)と 中国型民主主義(多元 ...

「強い思い、緑、共感」

毎年、年賀状を送る頃が近づくと、喪中はがきが届きます。 今年は一枚も来ないと思っていた矢先、友の急な死を知らされました。 今月、心筋梗塞で51歳で亡くなりました。 一カ月前に会って話をしたばかりでした ...

関係からみた心と体

心身の問題は神秘的です。 量子力学なるものが出てきて、 少しづつ、そのベールがとれてきています。 今日は、少し、量子力学を勉強してみます。 原理理解のお役立ちツールになりますよ。(笑) 身体は素粒子と ...

ユーモアと温かい笑顔

天才とは、1%のインスピレーションと、99%の汗であると述べたのはエジソンです。 忍耐力がとてもあった人のように思います。 それと、意外に知られていないのがユーモアに富んだ人だったということです。 「 ...

希少な「まことの父母(ちちはは)」

コアラが絶滅するかもしれないという記事を読みました。 原因は、コアラの間でクラジミア(性病)が広がって、 繁殖ができないためです。 クラジミアの治療薬である抗生物質をコアラに与えると、 主食のユーカリ ...

まことのちちはは神社

寒くなって、寄せ鍋を食べたくなりました。 先日白菜と白身魚でつくってみました。 しめの雑炊(おじや)がとてもおいしかったです。(笑) そのあと、昨日は、寄せつながりで、鍋を鉢に替え、 寄せ植えに挑戦し ...

Copyright© Good life、the other life , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.