「まことの父母スタイル」 一覧

まことの父母スタイル

カテゴリ一覧

変化にあわせると、壁が扉になる

私は登山の例え話をよくします。今回も登山に例えて、話をしてみます。 頂上ばかり見るのではなく、時々足を止めて、これまで登ってきた道のりを振り返ってみると、励まされることがあります。 山道の途中で、眼下 ...

超ポジティブとは何か

桜の季節もそろそろ終わりになってきている地域もありますね。私の地方は八重の桜がそろそろ楽しめそうな季節になりましたよ。 月曜日から水曜の朝をのんびりできるのはありがたいですよ。分別したゴミを慌てて出し ...

原理の核心を妨げているものは誰か

「統一原理は愛を説くが、私を幸せにはしない。人類もこの社会も平和にはしない。」 これを真(ま)に受けるか、ウソと取るかは私(読者も含めての)次第です。 最初から、煙に巻くような文章になってしまい、もう ...

神アメリカと神の主権

バイデンさんがアメリカの大統領になりました。しかし、アメリカの国の本質は変わらないでしょう。今回は、神アメリカとその主権について、お話していきます。 アメリカにとって、国のおいたちからキリスト教の信仰 ...

聖霊から”まことの母”へ

いつも私のとなりに神さま(家庭連合 会員のブログ)の記事に聖霊とは何か──お父様の答え&お母様に癒された証し 《小山田先生》が掲載されていて、興味深く拝見させていただきました。 その中で、 小山田先生 ...

こころの免疫力を高める

新年が始まりました。 私の一年の初めは天皇陛下、皇后さまの以下のお言葉を聞いて、悟りの中でのスタートとなりました。 「皆さん新年おめでとうございます。 (中略) 今年が皆さんにとって、希望を持って歩ん ...

クジラをもとめて

今年も残りわずかとなりましたね。 所によっては、大雪に見舞われてたいへん苦労されている方たちもおられます。お身体に気をつけてこの時期お過ごしくださいね。 さて、2020年最後の日のテーマはクジラです。 ...

地上に嫉妬が無くなりつつある

先日は里山に登ってきました。快晴で見晴らしが素晴らしかったです。 頂上も好きですが、尾根づたいに次の峰まで歩くのもワクワクしますね。きっと、守護霊に修験者の方がいたのではないかと思うくらい気分が良かっ ...

私説・絶対愛の思想

皆さん、こん○○は。 ずいぶん寒くなってきましたね。先日紅葉狩りに行ってきましたよ。 紅葉がほんとうにすばらしい。 すっかり癒され、気持ちが浄化されて帰ってきました。(笑) さて、今回もポスト家庭連合 ...

そもそもお母様は私たちを生むために存在されていた

生むと言っても、生物的な意味ではなく、聖霊の立場から霊的に生みかえてくださるということですね。 宇宙は人間を誕生させるために作られた(デザインされた)という説(仮説)があります。宇宙環境が必然的に知的 ...

ポスト家庭連合時代の思考について(ハーフタイム)

先回のお話の続きです。 蕩減思考から抜け出して、本然の思考への移行することができなかったということでしたね。 蕩減思考が越えられない理由として、三つの間違いをしてしまいました。 ここでおさらいしておき ...

ポスト家庭連合時代の思考について(前半)

みなさん、こんにちは。 今日は会社が休み(コロナ禍で生産縮小による計画的な休み)となりました。個人的には、月曜に出社しないのはなんだか単純にうれしいな。(笑) 富士山も初冠雪だとか。気候も涼しくなり、 ...

いまシックがこれから世界で目指すこと

今まで良心に内在する神様についてお話してきました。 今日はそこから少し話を広げていこうと思います。 結論を先に言いますと、神様を心の中に閉じ込めずに、身体やその周りの人・自然・環境と相互に関連させて理 ...

繋がることの本質

新年の休みはゆっくり過ごすことはできましたか。 私はまだ、新年の夢の続きをみているような感じです。(笑) 新年の夢は「繋がる」というものでした。 某携帯電話会社のコマーシャルかよ!と突っ込まれそうです ...

神様の棄民と選民のはざまで

本年もよろしくお願いいたします。 新年早々、重たいテーマですみません。ここから本文です。(笑) 私たちは家庭連合という組織を自分を守る(安心させる)ための鎧または箱舟と考えているのかもしれません。 そ ...

Copyright© Good life、the other life , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.