スピリチュアル 人生旅日記

神様の見えないリンク

更新日:

こんにちは。

暑さが半端ないですね。日中はエアコンを始動させました。w

さて、先回「変化するもの、異なるものを同じと見なすシステム」を私たちは持っているというお話をしました。

今回は視点を変えて、神様の見えないリンクと題してお話します。神様の見えないリンクは神様だからもともと見えないわけです。ちょっと回りくどい表現かもしれませんが、意識しないと見えてこないんですね。w

今まで盛んに議論されている事柄について考えてみましょう。

夫婦の一体化、真の父母、祝福、創造目的完成など、たくさんの言葉を耳にするでしょう。

これらすべてに神様という見えないリンクが張られているんですね。当たり前なんですが。w

この見えない神様のリンクが先回お話した「変化するもの、異なるものを同じと見なすシステム」なんですね。

システムなので、起動させなければ、ただのポンコツなんですね。

私たちを取り巻くすべての不具合(原理から見た)は、このリンクが切れているか、何かの悪影響、問題がリンク上に生じていると言えます。

エンジン(個人)そのものに問題がなくても、ピストン(相互信頼)部分で発熱(不信)が生じて制御機器(組織上層部)に影響が出ると、車(組織)が暴走することは起こり得ることなんですね。

単純にエンジン担当(シック個人)、電子機器担当(組織上の長)を見ていても不具合の原因はわかりません。もちろん、個々人に責任のある場合もあります。しかし、ここではより社会性の高い組織運営上の問題や経営不良の問題を考えています。教会用語で言えば、摂理上の不具合(問題)を見ています。

多くのシックが気が付かないだけで神様の見えないシステムは、統一教会の初期からすでにあったわけです。否、アダム、エバの時代からずっとあったわけです。このシステムを誰が修正し、正常に起動できたのかということが問題です。

お父様(イエス様)お一人では起動不可能です。個人レベルでは神様と我という関係ですから可能ですが、これが実社会に展開される時(天国創建時)には相対関係(相手)が必要となります。最初は洗礼ヨハネ的存在かもしれません。やがては妻、母、妾、子女と次々に登場してくるわけですが、それらすべてに神様の見えないリンク(摂理)があったと仮定したとき、誰がシステムをうまく起動、そののち稼働できたのかということが問題だったのです。

誰もできなかったというのが結論(私の私見)です。

教義(原理講論)の不備を説く場合もありますが、もともとマニュアル的なものですから書き換えれば良いのです。

しかし、不備ながらマニュアルもあり、失敗の事例(現在進行状態の場合もあり)から、さらに私たちは何をすべきかが見えていないといけません。

今のシックには三つのタイプが考えられます。

① 努力したが自分の人生失敗の連続だった。志がくじけそうな人。

② 目指すゴールは何となく見えている。けれど現在暗中模索中の人。

③ 目指すゴールも見え、自分がいまどの地点にいるかはわかる、しかし、この先どう進めばいいのか具体的なルートがわからない人。

それぞれのタイプに私がアドバイスできることは、

①の人、闇夜に明りを見つけて。

闇夜に明りなしでは創造のお仕事もたいへん困難です。まずは明りをたよってみるのも良いでしょう。

ただし、その明りにたよりっぱなしにはならずに、きちんと自分でその明りの先にゴールが見えるか確認をわすれないことです。

明り(宗教、教会、あるいは団体、個人的尊敬する人物等々)はどれも大差ありません。お好きなものをどうぞ。

②の人、まずは現地点の確認を。

自分が僕なのか、養子なのか、庶子なのか、実子なのかの確認作業が必要です。闇雲な努力は時間がかかります。

簡単にわかる方法。

まずは「自分は神様の実子だ」と心の中で叫んでください。心の奥から「いや違うだろ」と声が聞こえたら、次に「自分は神様の庶子だ、間違いない」と心の中で叫んでみてください。「いや、違うだろ」もしくは「その通りだ」と、声が聞こえます。こうして、自分の心の声に従って、自分の立ち位置が確認できたなら、そこから先は自分の心の声に従ってください。

もし、心の声が聞こえないようでしたら、①のタイプの方と同じようにまずは明りをたよりにお進みください。

③の人、いつか絶対に到達すると自信だけはあるはずですね。w

あなたに必要なのは、多くの失敗事例のなかの、小さなたったひとつの成功事例です。これをみつけましょう。隠されているので自分では気づかなかったり、見つからないかもしれません。神様の見えないリンクを駆使して見出していきましょう。

人生最後まで賭けです。あなたの失敗の経験、憤りがすべて財産です。今まで自分の体に染み込んだ神様と結んだ感覚、実感が超高速回路になってできつつあります。あとはシステムを始動させるだけです。ヒラメキを大切にしましょう。

最後に神様から皆さんへのメッセージです。

「どんなタイプのシックにも全面的に以前にも今もこれからもずっと信頼しているよ、絶対大丈夫。私がついているよ。」

ということです。w

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ

・・・

ポスト家庭連合

-スピリチュアル, 人生旅日記

Copyright© Good life、the other life , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.