人生旅日記

創造の海に向かって漕ぎ出そう

投稿日:

 

めまぐるしく変化する人生の急流。

人生が変化に富み、

時には波乱万丈であっても、ありのままに受け入れていこう。

 

間違っているものは何もない。

無駄なものは何もない。

神経症的(不安)になるものは何もない。

愛を知れば、何も問題ない。

愛においてはすべてが可能である。

 

 

怒りや不満を創造的な活動エネルギーに変えてみよう。

 

創り出すものは、ささやかなもので良い。

例えば、夫や子どもたちへの食事であったり、愛する者へのちょっとした贈り物だったり、手紙やはがき、メモ書きの優しいメッセージで良い。

もちろん、特定の人たちにだけでなくても良い。表現する形も何でも良い。詩であったり、エッセイであったり、ブログであったり。

 

受け取る相手がいなければ、自分の中の神様に向けて何かを始めてみよう。

 

目の前の混乱に右往左往するのではなく、自分の創造的な価値を明確にして行動を起こしてみよう。

 

すぐにできる事は、

 

私は「本然の人間です」と名乗り出ることです。

 

「誰も今の現状を真剣に受け止めていない」と不平をこぼすのではなく、

 

「私は私の中の神様を大切に受け止めています。」と宣言しよう。

 

 

私たちには選択肢が二つあります。

ひとつは、怒りや不満を相手にぶつける。あるいは飲み込む。(やり過ごす)

 

もうひとつは、怒りや不満を活用して、創造する。(自ら行動を起こす)

 

 

お母様を、ご子女様方を、どうこうせよなどと、私たちが変えることはできません。

 

しかし、私たちは、自分自身を変えることはできるはずです。

 

そのためのヒント、アイディアを私の中の神様と共有してみよう。

 

きっと、癒され、満たされていくことでしょうから。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
真の父母

-人生旅日記

Copyright© Good life、the other life , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.