「 年別アーカイブ:2021年 」 一覧

デモクラシーとは政治である

今年は民主主義と権威主義が鮮明になった年でした。 こう言うと、自由主義と社会主義のイデオロギー、価値観、 思想を思わせます。 ところが中国は、米国型民主主義(堕落した民主主義)と 中国型民主主義(多元 ...

柚子湯

先日、柚子湯の看板が出ていた銭湯*を 見つけました。 一緒に行ってみようか、妻を誘ってみました。 あっさり断られました。(笑) 家風呂の入浴剤で充分とのこと。 *わが町には、まだ昭和レトロな銭湯がある ...

「強い思い、緑、共感」

毎年、年賀状を送る頃が近づくと、喪中はがきが届きます。 今年は一枚も来ないと思っていた矢先、友の急な死を知らされました。 今月、心筋梗塞で51歳で亡くなりました。 一カ月前に会って話をしたばかりでした ...

聖なる食べ物をつくる

年末年始にかけて、牛乳の原料となる生乳(せいにゅう)が 全国で約5000トンくらい、大量に破棄される恐れが出ているようです。 「国民の皆さんできるだけ、牛乳を飲んで協力をお願いしたい」と 政府が呼びか ...

関係からみた心と体

心身の問題は神秘的です。 量子力学なるものが出てきて、 少しづつ、そのベールがとれてきています。 今日は、少し、量子力学を勉強してみます。 原理理解のお役立ちツールになりますよ。(笑) 身体は素粒子と ...

ユーモアと温かい笑顔

天才とは、1%のインスピレーションと、99%の汗であると述べたのはエジソンです。 忍耐力がとてもあった人のように思います。 それと、意外に知られていないのがユーモアに富んだ人だったということです。 「 ...

希少な「まことの父母(ちちはは)」

コアラが絶滅するかもしれないという記事を読みました。 原因は、コアラの間でクラジミア(性病)が広がって、 繁殖ができないためです。 クラジミアの治療薬である抗生物質をコアラに与えると、 主食のユーカリ ...

まことのちちはは神社

寒くなって、寄せ鍋を食べたくなりました。 先日白菜と白身魚でつくってみました。 しめの雑炊(おじや)がとてもおいしかったです。(笑) そのあと、昨日は、寄せつながりで、鍋を鉢に替え、 寄せ植えに挑戦し ...

料理と国家とみ旨とインテリジェンス

皆さん、お久しぶりです。笑 だいぶ寒くなってきました。 こちらでは最近霜が降りました。 イチョウの木の落葉が道に散乱してすごいことになっていますよ。笑 この時期、急にシチュウが食べたくなって作ることに ...

自然を友とするもうひとつの道

衆院選終わりました。 結果はどうであれ、当選された議員の皆さん、日本のためにがんばってください。 本日は選挙には関係ない話になります。 先日散歩の途中で、畑の中に立札を見つけ、驚きました。 立札の説明 ...

愛していますの向こう側

マスメディアには役割があります。 問題を発見し、争点を明確化させます。 そして、争点を議論する場をつくります。 ただし、マスメディアもその役割を利用して、 人心を誘導することがあります。 権力となって ...

日本人にとって、原理とは何か

「日本人にとって、原理とは何か」について、考えてみます。 日本的霊性と原理が日常生活において、対話し開花していくことは可能でしょうか。 日本的霊性とは何かを考えると、縄文、弥生の文化があり、 その後、 ...

現役自衛官は海外パーティーが苦手

日本の現役自衛官は、外国でのパーティーが苦手です。 語学が苦手で会話ができないからではありません。 防衛駐在官など、儀式やパーティーに呼ばれた場合に、制服着用がマナーです。 勲章を身に着けた外国の軍人 ...

有権者として大切なこと

田んぼの稲もすっかり刈り取られ、新米が出回っています。 紅葉もこれから徐々に深まってきますね。 そんな季節と新型コロナウイルス感染も落ち着いてきた中、日本では、衆議院選挙が始まり、ちょっとあわただしい ...

希望の母なる水の国

日本のある病院には神棚があるそうです。 しかし、命を助けてくれるのは神なんかじゃない。 ゴッドハンドであるわたしが患者を救う。 彼女は、繊細な難しい手術の前は、 神棚に柏手を打って祈ってから手術に向か ...

Copyright© Good life、the other life , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.