お茶でも飲みながら 人生旅日記

み旨の抜け道

投稿日:

お父様は生前、すべてをなしたとおっしゃったそうですね。

わたしは、どうもお父様も負け惜しみが強いので、

そうおっしゃったのだと理解していました。

そう簡単に、すべてが成せるはずもないからです。

最近、そうではないように思うようになりました。

なすを成すと解釈してはダメですね。

なすは為すでしょう。

やるべきことは、すべてやったという心境が

「すべてをなした」ではないでしょうか。

「何を成したかじゃない、何を成そうとしたか」

「そのために、どう為したかが大事なんだ」

ということのように解釈します。

こう考えると、少し、気が楽になりました。

み旨も面白がって、やらないとつまらないですね。

せっぱつまって、もうアカン。

人生行き止まり。

そう感じたとき

「とりあえず、お茶にシヨ(羊羹は厚く切ってネ、笑)」

「ボチボチいこか」も

み旨の抜け道になりそうなセリフかな。(笑)

人生最後の日は、朝日を拝みながら、

「すべてをなした」と言いたいものです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ

♡ 祈〈まことのちち・はは〉感謝 ♡

-お茶でも飲みながら, 人生旅日記

Copyright© Good life、the other life , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.