お茶でも飲みながら 世の中どうなっているの 人生旅日記

たばこが吸いたくなった

投稿日:

ロシアのウクライナ侵攻はかなりのストレスになります。

どうしようもない、憤りとか、不安、悲しみといった感情を持ちます。

こうした時、素直に感情を吐き出せればよいのでしょうが

じっと耐えることもあります。

昔でしたら、一人、煙草を吸って落ち着かせていたかもしれません。

今日は、何か軽めのお話なんかがいいのかも。

なぜか、題名が気にいったので、読んでみました。

普段、この手の本は読まないのです。

「めでたくない」という気持ちをぶちまけている。

そこが気に入りました。

画像:Amazonより

いくつかエッセイがある中に、いたずら電話の話がありました。

無言電話とか、エロ電話がかかってきて困ったという話です。

最初、作者は無言電話を何も言わずに切っていたようです。

そのうちに何度もかかってくる無言電話に、作者は闘争心が出て来て、

「逃げられない、戦わなければ」と思ったようです。

渋る警察に執拗に頼み込み、犯人の電話番号を突き止めたそうです。

そこからが作者の反撃です。

むろん、相手への無言電話のかけまくりです。

被害者から加害者になっています。

報復なのです。

それから、無言電話はいっさいかかってこないそうです。

実に、あっぱれだと感じました。

この手のいたずら電話ごときには、

警察では相手にしてくれないからです。

てっとり早く止めさせるには、報復以外にありません。

抑止力などと言わない。報復力なのです。

ちなみにエロ電話については、

娘さんが対応しました。

「もし、もし、ボクネ、今、アソコ握ってるのよ」

「そうですか。では握っていて下さい。」ガチャン。

九十歳のばあさん(作者)が報復したら、何をしたか、いや言ったか。

過激な一言をお見舞いしたに違いありません。

(これは私の想像ですが)過激すぎて本には書けなかったようです。

気分がすぐれない時は、映画を観ることもあります。

昨日、レンタルビデオではなく、劇場にまで行って観てきました。

画像:ドライブマイカー(fashion-press.netより)

車をていねいに運転するドライバーと、その持ち主の話。

映画では、やたらと二人ともたばこを吸います。

少なくとも、私にはそう感じてしまいました。

とうとう車の中でも吸うのです。

車を大切にする二人なら絶対やらないのに。

やりきれないからでしょう。

おかげで観ているこっちまで、

おもいっきり吸った気になってしまいました。(笑)

それでも気持ちは落ち着かないのです。

世の中では、セックスとか、たばことか、お酒とか、

普段なら気が紛れます。

そんなもので、ミサイルからは逃られないな。

世の中、何がめでたい、なのです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ

♡ 祈〈まことのちち・はは〉感謝 ♡

-お茶でも飲みながら, 世の中どうなっているの, 人生旅日記

Copyright© Good life、the other life , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.